絵画展


萩原譲治“夏の絵画展”

「宇宙・人間・生命」を描き出す 画家・萩原譲治の絵画展。

太陽の子供達

ー今、30年の時を経てー

それは、30年位前だったろうか。

 ある日の事、彼は黙々とアトリエの片隅にあった書斎机に向かって何かを 描いていた。
ふと見ると、真っ白なワトソンボードに墨で何かを描いている。
俯いて、黙々と描いている。私はその時、何故、色のない物を・・・。
と思ったが、それが私の杞憂だという事を後に思い知らされる事となる。

          墨で描かれた壮大な世界
          “太陽の子供達” の誕生だ。

地球を救う為に宇宙からやってくる“太陽の子供達”
壮大なスケールで描かれる物語は、30年前も今も変わらない。
そしてこれからも・・・。モノクロのシリーズとして始まった“太陽の子供達”は
更に油彩画へと進化を遂げた。 その集大成が今ここに。
宇宙からの平和の使者達。いま、平和への大行進が始まる。

       場所:ギャラリーパーシモン&ラ・セーヌ
       会期:2024年7月8日(月) ~ 7月28日(日)
            (11:00a.m. ~ 7:00p.m.)

            電話による完全予約制となります

                 千葉県富里市七栄654-658 TEL(FAX) 0476-92-4001

                             チーフプロデューサー
                                萩原久美子

太陽の子供 (F30)
色彩のシンフォニー (P30)
xxxx (F)
xxx (F)
xxx (F)
xxx (F)
xxx (F)
xxx(F)
xxx (F)
xxx (F)